トップ 庭のアルバム 野の花ブログ Myレシピ
      

 ※各画像をクリックすると、拡大画像がご覧になれます。

つくね芋の味噌クリームグラタン2015-12-28
 久々のレシピです。
つくね芋の皮を剥き、一口大、1cmくらいの厚さに切って、チキン、白めの味噌、和風だし、牛乳、バターで味付けをし、チーズを載せたグラタンです。


 細かな分量は省きます。
グラタン皿の大きさや人数、材料から味を想像して作ってみてください。
バターは、香り付けのためです。

【 材料 】

つくね芋 鶏もも肉(出しが出る程度)白めの味噌 鶏がらスープ(or 和出汁)砂糖ひとつみ 牛乳(豆乳でもいいです) バター 小麦粉 ピザ用チーズ 


 ,弔ね芋の皮を剥きます。
  (つくね芋がなければ長芋でもOK・・・しかし、モチモチ感が違います。) 

◆‘蕕法∪擇辰燭弔ね芋と薄く切った鶏肉をパラパラと並べ、鶏がらスープか和出汁をヒタヒタに入れて弱火にかけ、つくね芋に火が通るまで煮る。

 △瞭蕕硫个鮖澆瓩凸A垢鰺呂し、砂糖ひとつまみ、牛乳、バターを加えて、再び火を着け弱火で沸騰させて火を止める。

ぁ.哀薀織鷸に、鍋の中のつくね芋と鶏肉を取り出して入れる。

ァ.棔璽襪望麦粉を入れ、牛乳を加えて泡立て器で混ぜる。(ダマがないようにする。)

Α‘蕕忙弔辰討い襯后璽廚豊イ魏辰─火にかけてとろみを付ける。
(この味噌クリームソースは、つくね芋がしっかり被るほどの量に調整してください。)

А.哀薀織鷸に盛ったつくね芋、鶏肉の上にΔ鬚け、チーズを載せて、180度のオーブンで10分焼く。


 黙って食べさせられたら、「ん?・・・じゃが芋?」って思われるかもしれません。
ホクホクして美味しいです。

 最初は、すりおろしたつくね芋に和出汁で醤油味をつけ、マヨネーズを載せてオーブンで焼いたのですが、すりおろした切れ端のつくねの食感が意外に美味しかったので、今回ご紹介したグラタンに生まれ変わりました。

 
この記事へのコメント
お名前 
 
 
次の記事

Copyright:(C) 2003 Nonohana All Rights Reserved