トップ 庭のアルバム 野の花ブログ Myレシピ
 自然食、無農薬、減農薬野菜を基にした季節折々の家庭料理をお出ししています。
 旬の山野草や野菜中心の、何の変哲もない料理ではありますが、身体が喜ぶ、身体に優しいお料理を少人数さまのために心を込めてお作りしています。
 食事処というより、”田舎屋サロン”として、おじいちゃん、おばあちゃんの家に帰ってきた気分でゆったりと寛いでいただければと願っております。
 ほとんど一人でやっておりますので、多少のお待たせはどうぞお許しください。  

 築50年以上の農家風古民家を買い受け、古くて良い物を
出来るだけたくさん残すようにしたリフォームを目指し、
住居兼用の店舗と致しました。
 リフォーム、調度品等もほとんど廃材、家屋解体現場からの
譲り受け品で再生したものばかりです。
 日本古来の伝統的価値、愛着ある骨董品級の昔の日用品等
をふんだんに利用しました

 お仕事や日常の生活に疲れたとき、
 ぜひ、山々や田園風景に囲まれた
 "野の花"でのひとときをお楽しみください。

頑丈で大きな木馬です。是非乗ってみてください。
とてもなつかしくて楽しい気分になれるのです。
大きく揺れるので少し怖いですけど、
信頼して木馬に身を任せます。
 

        
 ご縁を心底大切にしております。お客さまとの毎日の出逢いは、心踊る感動のドラマであり、この楽しみこそが“野の花”の一番の悦びです。
 音楽家が音で、画家が絵でメッセージを伝えるように、”野の花”は、料理でみなさまにメッセージをお伝えできればと願っています。
 みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます。
■アクセス

〒819-1572 前原市大字末永336
+++++周船寺駅より車で約10分+++++
地図を表示
A 国道202バイパスから
「飯氏(いいじ)」交差点から県道56号線を北方向へ約5Km(雷山ゴルフ倶楽部、曲渕、三瀬峠方面へ)で、「末永」交差点があります。
「末永」交差点からそのまま直進600mで、道路の両脇(畑の土手や畑)に小さな看板があり(両脇は田んぼ、畑です)、左折して5〜6mでまた左折して三軒目です。
 
通りからの進入口の画像を表示
B 三瀬峠を越えて佐賀方面から
三瀬峠を越えて下ってくると、最初の信号機、道路頭上に、「前原方面⇒」の表示がされた青い道路標識があります。
その標識を過ぎたところに左への道(T字交差点)がありますから、道なりに峠(糸島峠)を越えます。(5〜6分)。
峠を越えると左側に「雷山ゴルフ倶楽部」「雷山の森」の看板が見えますので、そのまま下って1.3Km程走ると、道路の両脇(畑の土手や畑)に小さな看板があり(両脇は田んぼ、畑です)、右折後5〜6m程で左折して三軒目です。
 ※途中の”王丸の駅”から500m程下です。
 ※600m行き過ぎると「末永」交差点に出ます。
C 日向峠を越える場合(県道49号線=二丈大野城線)
最初の信号機が「末永」です。そこから左折してください。
以下は、上記「A」の”末永交差点”以下をご覧ください。
D 唐津方面から(県道49号線=二丈大野城線)
二丈浜玉有料道路を”深江インター”下車
 ⇒ 1km程度で「上深江」の信号機あり(右にホームセンターの“ナフコ”)
 ⇒ 道が二股に分かれますので、右の方向に進みます。
 ⇒ 道なりに直進して15kmくらいでしょうか?
信号機「三坂」・・・「井原西」「井原」「西堂」の次が「末永」です。
「末永」を右折します。以下は、上記「A」の”末永交差点”以下をご覧ください。
地図「ワイルドベリー」提供

■お問合せ先

  のほほん処 野の花店主 田崎 彰子

住所 〒819-1572 前原市大字末永336
TEL  092-331-0087(Sun Sun 陽だまり ののはな)と覚えてください
携帯  090-7291-3672

E-Mail:post@nonohana.biz
 
  (解体現場からもらって来た、新建材の建具で作られた看板2003.8月作成)
和顔施 (わげんせ)

Copyright:(C) 2003 Nonohana All Rights Reserved